売り切れ 再入荷

クリスタル(人工水晶)

クリスタルの王者 バカラ
透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

1964年 バカラ創立200周年記念展示会 ルーブル美術館で発表。
ボウルからステムの 継ぎ目なし一体成型で シンプルなフォルムは 美しいのみならず 機能的にもシャンパンの 泡立ちを引き立てます。

入荷しました。
当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。このお品も 去年の初夏に 発注したお品です。

ラベルなし。本年作から 美観上 バカラの刻印のみ。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。





【祝 敬老の日フェア 本日~9/17】
サイズ:170cc
素材:クリスタル(人工水晶)
※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

売り切れ 再入荷

クリスタル(人工水晶)

クリスタルの王者 バカラ
透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

ドン・ペリニヨンは、フランスのモエ・エ・シャンドン社によって生産されるシャンパンの銘柄。俗にドンペリとも呼ばれる。
ドン・ペリニヨンという銘柄名は、シャンパンを発明したとされるベネディクト会の修道士ドン・ペリニヨンにちなんで名付けられた。
1668年、マルヌ県のオヴィレールという村に住むドン・ペリニョンという盲目の僧侶がいました。修道院の酒庫係りだったドン・ペリニョンはある日、偶然から面白い発見をします。
その修道士が、発酵中のワインを瓶詰めして放置したところ、偶然シャンパンができたという。ドンペリは、ヴィンテージシャンパンですので、限られた作柄の良い年のブドウのみを使用して造られます。毎年造れるものではありません。
さらに、老舗のメゾンのモエ・エ・シャンドン社の管理の行き届いたカーヴ(地下蔵)で、7年程度の熟成を経たものが、『ドン ペリニヨン』として世に出ます。

日本ではバブル期において、一部の成金の間で「ロマコンのピンドン割り」(高級な赤ワインのロマネ・コンティを「ピンドン」(ドン・ペリニヨンのロゼ。ピンクのドン・ペリニヨンという意味)で割ったもの)という飲み方が流行ったりもしたため非常に知名度が高い。

1964年 バカラ創立200周年記念展示会 ルーブル美術館で発表。
ボウルからステムの 継ぎ目なし一体成型で シンプルなフォルムは 美しいのみならず 機能的にもシャンパンの 泡立ちを引き立てます。

入荷しました。
当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。このお品も 去年の初夏に 発注したお品です。

ラベルなし。本年作から 美観上 バカラの刻印のみ。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。
1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。
現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。
今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています。

まずお客様

{link]

Know More