扇子/女性/男性 江戸扇子職人【松井 宏】
扇子をひらくと足あとが。それを辿ると柴犬が。扇子をひらく動作を活かし、思わず笑顔になるデザインです。
松井さんと美大生(女子美術大学 片山裕季子さん)の新鮮なデザイン感覚から生み出されたコラボレーション作品です。
2014年販売開始。



  • [ サイズ ]


    【女持ち】
    (a)広げた長さ:35cm
    (b)縦:20cm (c)幅:1.6cm (d)高さ:1.3cm
    [ 重さ ] 約15g

    【男持ち】
    (a)広げた長さ:40cm
    (b)縦:23cm (c)幅:1.8cm (d)高さ:1.5cm
    [ 重さ ] 約22.5g

  • [ 素材 ] 和紙・竹
  • 日本製

職人さんにより1つ1つ製作されています。

在庫がない場合、工芸者へ製作依頼・納期確定後ご連絡致します。2週間以降のお届けとなります。


《弊社在庫ありの場合》
ご注文日より7日以内に弊社より発送可。
(※弊社休業日は発送業務もお休みです)
配送方法:宅配便又はネコポス
ネコポスをご希望の方はご注文時配送方法欄にて小型宅配便を選択してください。
.
江戸扇子

松井 宏

まつい ひろし

●東京都伝統工芸技術保存連合会(理事)江戸川地区会員
●江戸川伝統工芸保存会副会長
●最近は、テレビやメディアで活躍が多く取り上げられています。

江戸扇子の職人は東京でも数名程と減少しており、その中で活躍されて
いる松井宏さんの丹精込めた作品です。松井さんの江戸扇子の製作は
分業化された京扇子とは違い、絵付けと扇骨以外は仕上げまで全て
松井さんの手によるものです。江戸扇子は折り幅が広く骨の数が少ない
ので男性的な印象を与えます。シンプルで粋な形が江戸扇子の特徴です。
1本の扇子を作り上げるには4日間の工程が必要です。是非、名人芸で
製作された江戸扇子をお楽しみください。

工芸者の商品一覧はこちら
.

疑わしい

{link]

Know More