お取り寄せ ウィメンズ 東京都 リトルピアニスト
常温便

サイズ表

【サイズについて】
■足囲は両足に体重をかけた状態で測ってください。
■足幅が大きめに感じられる場合は、付属ストラップやサイズ調整クッション・中敷で調整してください。
■サイズ選びに迷われた場合は、ワンサイズ上をお選びいただくことをおすすめします。
普段お履きになるスニーカーのサイズより、若干大き目サイズをご購入されるお客様が多い傾向です。


【ブラックエネメルとシャンパンスムースの2色を用意。ピアノペダルが上手にコントロールできるピアノシューズです。】
ピアノの発表会や演奏会で自分の実力を十分に発揮するためには安定したペダルパフォーマンスは必要不可欠です。
しかし、これまで演奏用に特化した靴はなく「こう弾きたい」という思いがあっても体が小さく足の力が弱い子どもたちには意図したペダル操作は困難でした。
そこで、ペダリングコントロールが自在にできる専用シューズとして考案されたのが、東京・銀座のリトルピアニストの本番用「ピアノシューズ」です。
靴底を1.8mmの薄型タイプにするとともにヒールを歪曲形状にして前方にずらしました。そのおかげでペダルの感触がしっかり足裏に伝わるばかりか、演奏を左右する「踏みかえ」が素早くでき、「ハーフペダル」「ビブラートペダル」などのペダルテクニックもスムーズに行えます。
特許547498号取得。最もペダリングに適し、ステージで誰よりも美しく演奏できるように設計されたピアノシューズをぜひご利用ください。
【名称】ウィメンズ
【事業者名・販売者名】リトルピアニスト
【所在地】東京都




演奏は、足元から進化する!ピアノシューズLittle Pianist・ピアノの演奏専用のシューズ (本番用)ブラックエナメル・シャンパンスムース〔22.5cm~26cm〕特許取得!全てオリジナルで作られた『ピアノの演奏専用のシューズ』です。最もペダリングに適し、ステージで誰よりも美しく演奏できるように考えられたピアノシューズです。2015 年度グッドデザイン賞を受賞!繊細なペダリングが可能となり、豊かな演奏表現力が得られます。独自の設計で、ペダリングのタイミングを逃しません。「薄くやわらかい
オリジナルインソール」「本番のように靴でペダリング練習」「特許取得のヒール構造」
"Little Pianist(リトルピアニスト)は、最もペダリングに適し、ステージで誰よりも美しく演奏できるように考えられたピアノの演奏専用のシューズです。
写真で見るピアノシューズ1 写真で見るピアノシューズ2 写真で見るピアノシューズ3
爪先を上げたフォルムは、ペダルにとてもなじみ、スタイリッシュにスタンバイできます。 特許取得! 計算された「支点」は、わずかな重心移動でペダルが上がり、大事なペダリングのタイミングを逃しません。 特許取得! 湾曲が特徴のオリジナルヒールは、ペダルを踏む深さの微調整ができ音楽表現を広げます。
写真で見るピアノシューズ4 写真で見るピアノシューズ5 写真で見るピアノシューズ6
ゴムの配合率が高いヒールは、面で床を支え、滑らず安定したペダリングができます。 グリップ力のあるオリジナルソールは金属性のペダルをグッとつかむので、滑りません。 薄さ1.8mmのオリジナルソールは、ペダルを踏む感覚をしっかりと足裏に伝えます。
写真で見るピアノシューズ7 写真で見るピアノシューズ8 写真で見るピアノシューズ9
計算されたヒールの高さで、膝が上がらず美しく正しいペダリングができます。 オリジナル本底なので、ステージ上での足音が響きません。演奏前後も美しい演出ができます。 リトルピアニストは全てオリジナルで作られた『ピアノの演奏専門のシューズ』です。

ピアノ演奏用の靴として

リトルピアニスト独自で特許547498号を取得し、全てオリジナルで作られた、リトルピアニスト特製の『ピアノの演奏専門のシューズ』です。

ヒールの高さにおいては、日本全国にある予選会場のピアノブランドとペダルの高さを調べ、ヒールを安定させるために踏み切っても少し爪先が上がる程度のヒールの高さに設計してあります。

ヒール形状においては、いろいろな高さや湾曲のヒール模型を作り、その試作品をピアノ関係者やリトルピアニストに試して頂き、最もペダルが踏みやすく、そして上げやすい形にしました。
薄型に設計する事でペダルの感触がしっかり足に伝わり、材質を程良くやわらかくする事で、ペダルをグッとつかみ、さらに滑りにくくなりました。それにより、繊細なペダリングが可能となり、豊かな演奏表現力が得られます。

ピアノ演奏時イメージ
さらに、ヒールの材料の配分を考慮し弾性を計算しているので、ステージで歩行時のカツカツという音が響きまません。聴衆や審査員の先生に好印象を与え、演奏前から洗練された演出ができます。
最もペダリングに適し、ステージで誰よりも美しく演奏できるように考えられたピアノシューズです。

コンクールなど大事なピアノの舞台は、 必ず靴を履いて演奏していると思いませんか?

ピアノ演奏ペダリングイメージ

日本人には室内で靴を履く文化がないため、ピアノの練習の時に素足でペダルを踏むことが多いのが現実です。
そのため、本番のステージでいざ靴を履くと、ペダルを踏む感覚が練習のようにはいかず、細かいペダル操作がうまくいかない事があります。ステージで最高の パフォーマンスを発揮するためには、練習からペダル操作に適した靴を履く事が大切なのです。
リトルピアニストでは、普段の練習から靴を履いて気軽に練習できたら良いのに・・・という思いから、『ピアノシューズ(練習用)』と、『ピアノシューズ(本番用)』を考案しました。

本番の舞台で最大限の実力を発揮させるために

ピアノの発表会や演奏会、合唱祭の伴奏など毎日練習し、本番のたった1回の演奏にむけて練習します。ピアノコンクールにおいては、さらにシビアで本番のたった1回の演奏で評価され合否が決定してしまいます。悔しい思いをした方もいらっしゃるのではないでしょうか?
練習と本番のステージでのペダリングの感覚のズレを極力軽減し、一番大事な本番のステージでピアノペダルの操作性を格段にアップさせるために、ソールや ヒールの構造をすべて同じ設計にした「ピアノシューズ(練習用)」と「ピアノシューズ(本番用)」との併用をおすすめ致します。
より美しい響きで、誰よりも華やかなピアノ演奏を、本番のステージで実現して下さい。が可能となり、豊かな演奏表現力が得られます。

オリジナルシューズボックスイメージ オリジナルシューズボックス付き
サイズ一覧
サイズの測り方

【サイズについて】

■足囲は両足に体重をかけた状態で測ってください。

■足幅が大きめに感じられる場合は、付属ストラップやサイズ調整クッション・中敷で調整してください。

■サイズ選びに迷われた場合は、ワンサイズ上をお選びいただくことをおすすめします。

普段お履きになるスニーカーのサイズより、若干大き目サイズをご購入されるお客様が多い傾向です。

「Little Pianist」のロゴ及びマークは、リトルピアニストの商標または登録商標です。
(商標第 5742991 号・商標第 5742992 号)

軟らかい


スウェーデン軍放ユーティリティーショートパンツ未使用デットストック オリーブ 44(78cm) 【送料無料】プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~[DVD][3枚組]【D2017/12/13発売】 幅広い選択  ピアノシューズ〔ブラックエナメル/シャンパンスムース:22.5cm~26cm〕 ピアノの演奏専門のシューズ (本番用)リトルピアニスト 東京都

ロゴTシャツ [カラー:ホワイト] [サイズ:O] #SMT120010 【1点物】5A級 レッドスーパーセブン 9.5mm ブレスレット_V8103 5000円以上ネコポス送料無料 安いですARMSTRONG(アームストロング) 【卓球 シェークラケット】 特選A 圧縮5号

コーモラン(CORMORAN) イカトロBOX #4 M ブルー 308004 Coopersburg Sports クーパーズバーグ スポーツ スポーツ用品 Pittsburgh Pirates 34 Acrylic Engraved Bat リミット購入

Know More

人気のあります

{link]

Know More