≪ウイスキーの聖地「アイラ島」の
プレミアム・ジン≫


ボタニスト




プレミアム ドライジンの「ボタニスト」は、9 種類のクラシカルな
ボタニカルと22 種類のアイラ島産のユニークなボタニカルを用い、
ノン・チルフィルターでボトリングされます。



ブルックラディ蒸留所で生産されている、アイラ島“初”にして
唯一のプレミアム ドライジンです。



生きる伝説とも称される、ブルイックラディ蒸留所責任者
「ジム・マッキューワン」氏が造り上げたプレミアム・アイラジン。

その特徴は何と言っても原材料となる植物(ボタニカル)にあります。

アイラ島に自生しているジュニパーベリーをはじめ、ヘザーやカモミール、
サンザシといった独自のボタニカルを22種類使用した、まさにアイラの
自然が凝縮したプレミアム・ドライジンなのです。


そして、この貴重なジンのもうひとつの大きな特徴は、”アグリーベティ”
形容される蒸留器。この蒸留器は、ジン用ではなく、もともと1950年代に
ハイラム・ウォーカー社によって開発されたウイスキー用の蒸留器です。

「ボタニスト」はウイスキー蒸留所ならではの、実にユニークな蒸留方法に
よって生み出されています。



アイラ島の海と大地の恵みが織りなす、
新しい味わいを是非お楽しみください。


?多い

{link]

Know More