【交換片道送料無料】【純正ケア用品付】REDWING レッドウィング メンズ レディース ワークブーツ 大きいサイズ 小さいサイズ 正規品
ITEM INFORMATION
商品名レッドウィング アイアンレンジ 正規品 RED WING IRON RANGE 8111 [アンバー ハーネス] ブーツ メンズ レディース ワークブーツ
ブランド情報【RED WING レッドウィング】
1905年、チャールズ・ベックマンと14人のメンバーは一軒の靴工場を建てた。これがレッドウィングシューズの誕生である。 創業当時は日産わずか150足という規模の工場でした。しかし、そのクオリティの高さと機能的なデザインは大評判を呼び、ベックマンの事業は成功を収める。1919年のブラウンチーフ・シリーズレッドウィングの名はアメリカ中に広まり注文が殺到するようになった。

RED WING SHOESは創業当特からのこだわりはそのままに、時代の移り変わりや作業現場の環境の変化にも素早く対応し、様々なモデルを生みだしています。
商品説明レッド・ウィング社のあるミネソタ州の北東部に横たわる北米最大の鉄鉱石の産地「アイアンレンジ」。 鉄鉱山での採掘労働は、非常に危険を伴う重労働である。アイアンレンジブーツはアイアンレンジの鉱山のような危険な作業現場で働いた男達が必要とし、愛用した、古典的なセーフティーブーツの構造、キャップドトゥを持つ、伝統的なスタイルのワークブーツである。

20世紀初頭、鋼鉄先芯を備えたワークブーツはまだ存在しておらず、セーフティブーツは通常のつま先部にさらにレザーを一枚かぶせ 2重構造にしたものでした。 外見上は同じでも、つま先部分で継ぎ足された構造のストレッチチップとキャップド・トゥーの違いです。さらにレッドウイング・アイアンレンジブーツは踵部がアウトポケット仕様となっています。 これは補強を内側に縫い付ける通常の方法とはことなり、市革の下部を踵に沿う形として外側から縫い付け強度と足あたりを両立するクラシックなワークブーツ特有のディテールになっています。
アッパーAmber "Harness" (アンバーハーネス)
ブルアップレザーと呼ばれるこの革は、通常のオイルドレザーよりも革の内部により多くの油分を含ませることで耐久性や撥水性を高めています。
ソールBrown Nitrile Cork(ブラウン ニトリル コルク)
ワイズD
生産国アメリカ
足入れ一般的な革靴よりやや大きめ。スニーカーよりもかなり大きめ。
その他天然革を独特の染色技法、製法により使用しているため、若干のキズや色むらステッチずれなどある場合がございますが予めご了承ください。
品番変更についてRed Wing アイアンレンジ (アンバーハーネス)
現品番#8111 → 新品番#8081
※変更は品番のみであり、商品の素材、製法、仕様、品質、価格、サイズ構成、 などには一切の変更はございません

この変更は、欧米市場におけるRed Wingアイアンレンジ#8111の仕様変更に伴うものです。 欧米市場では、本年、現在の品番のまま、Red Wingアイアンレンジ#8111のソールを現行のニトリルコルクソールからビブラム430ミニラグソールに変更する予定です。そのため、日本、アジアにおいては、今後も、現行のニトリルコルクソール仕様のまま販売継続するために、新たな品番を用いる事になりました。

変更はいわゆるランニングチェンジとなり、各サイズごとに現品番の在庫がなくなり次第、新品番のものが出荷されます。(品番を選んでの出荷は出来ませんので、何卒ご了承ください.)
備考 ★こちらの商品はメーカー在庫も含むため、お届けまでに多少お時間がかかる場合がございます。発送日等の詳細は別途ご連絡させて頂きます。 万が一売り切れの際はご了承くださいませ。
RED WING レッドウィング 商品一覧はコチラ







ITEM INFORMATION
商品名 レッドウィング アイアンレンジ 正規品 RED WING IRON RANGE 8111 [アンバー ハーネス] ブーツ メンズ レディース ワークブーツ
ブランド情報 【RED WING レッドウィング】
1905年、チャールズ・ベックマンと14人のメンバーは一軒の靴工場を建てた。これがレッドウィングシューズの誕生である。 創業当時は日産わずか150足という規模の工場でした。しかし、そのクオリティの高さと機能的なデザインは大評判を呼び、ベックマンの事業は成功を収める。1919年のブラウンチーフ・シリーズレッドウィングの名はアメリカ中に広まり注文が殺到するようになった。

RED WING SHOESは創業当特からのこだわりはそのままに、時代の移り変わりや作業現場の環境の変化にも素早く対応し、様々なモデルを生みだしています。
商品説明 レッド・ウィング社のあるミネソタ州の北東部に横たわる北米最大の鉄鉱石の産地「アイアンレンジ」。 鉄鉱山での採掘労働は、非常に危険を伴う重労働である。アイアンレンジブーツはアイアンレンジの鉱山のような危険な作業現場で働いた男達が必要とし、愛用した、古典的なセーフティーブーツの構造、キャップドトゥを持つ、伝統的なスタイルのワークブーツである。

20世紀初頭、鋼鉄先芯を備えたワークブーツはまだ存在しておらず、セーフティブーツは通常のつま先部にさらにレザーを一枚かぶせ 2重構造にしたものでした。 外見上は同じでも、つま先部分で継ぎ足された構造のストレッチチップとキャップド・トゥーの違いです。さらにレッドウイング・アイアンレンジブーツは踵部がアウトポケット仕様となっています。 これは補強を内側に縫い付ける通常の方法とはことなり、市革の下部を踵に沿う形として外側から縫い付け強度と足あたりを両立するクラシックなワークブーツ特有のディテールになっています。
アッパー Amber "Harness" (アンバーハーネス)
ブルアップレザーと呼ばれるこの革は、通常のオイルドレザーよりも革の内部により多くの油分を含ませることで耐久性や撥水性を高めています。
ソール Brown Nitrile Cork(ブラウン ニトリル コルク)
ワイズ D
生産国 アメリカ
足入れ 一般的な革靴よりやや大きめ。スニーカーよりもかなり大きめ。
その他 天然革を独特の染色技法、製法により使用しているため、若干のキズや色むらステッチずれなどある場合がございますが予めご了承ください。
品番変更について Red Wing アイアンレンジ (アンバーハーネス)
現品番#8111 → 新品番#8081
※変更は品番のみであり、商品の素材、製法、仕様、品質、価格、サイズ構成、 などには一切の変更はございません

この変更は、欧米市場におけるRed Wingアイアンレンジ#8111の仕様変更に伴うものです。 欧米市場では、本年、現在の品番のまま、Red Wingアイアンレンジ#8111のソールを現行のニトリルコルクソールからビブラム430ミニラグソールに変更する予定です。そのため、日本、アジアにおいては、今後も、現行のニトリルコルクソール仕様のまま販売継続するために、新たな品番を用いる事になりました。

変更はいわゆるランニングチェンジとなり、各サイズごとに現品番の在庫がなくなり次第、新品番のものが出荷されます。(品番を選んでの出荷は出来ませんので、何卒ご了承ください.)
備考 ★こちらの商品はメーカー在庫も含むため、お届けまでに多少お時間がかかる場合がございます。発送日等の詳細は別途ご連絡させて頂きます。 万が一売り切れの際はご了承くださいませ。

忙しい

{link]

Know More