(4K8K対応)テレビの信号を2つに分ける事ができます
対応周波数:10MHz - 3,224MHz
対応放送波:CS/BS【4K8K放送対応】UHF/VHF FM HF CATV

従来品と比較すると、3.2GHzまでの損失が少なく、
より安定した4K8K放送の視聴が可能となります。
 
 分配器と分波器の違い


●分配器・・・入力された信号を同じ周波数で複数に分ける機器。
分ける数が多くなると電波が弱くなります。



●分波器・・・入力された信号を周波数で分けるための機器。110度CS/BSデジタルと地デジを分けるタイプが一般的で、分波しても、電波が弱くなることはほとんどありません。

※誤って逆に取りつけないようにご注意ください。
※分配数が多すぎると電波が弱くなり、映像の映りが悪くなる場合がありますのでご注意ください。

?高い

{link]

Know More