商品詳細
製品名電気刺激装置 NM-F1
区分歩行神経筋電気刺激装置
定格電源● 本体:DC7.4V(リチウムイオン充電池)/ DC12V(ACアダプタ) ● ACアダプタ:AC100V 50/60Hz
定格消費電力19VA
出力電流最大100mA±20%(ピーク値)、最大17mA±20%(実効値)
出力電圧最大100V±20%(ピーク値)
出力周波数15~50Hz±20%
パルス幅● 対称パルス:
・ パルス幅:100~300μs±20%
・ 総パルス幅:200~600μs±20%
● 非対称パルス
・ パルス幅:100~300μs±20%
・ 総パルス幅:200~600μs±20%
治療タイマー最大60分±5%
保護の形式と
程度
クラスII及び内部電源機器、BF形
無線通信方法
(TGスイッチ
使用時)
● 通信周波数:2405MHz~2480MHz(16チャンネル)
● 送信方式:直接拡散方式
● 無線通信速度:最大理論値250kbps
● 送信出力:最大3mW
サイズ(約)W72xD28xH140(mm)
重量約250g(リチウムイオン充電池含む)
医療機器
認証番号
22600BZX00447000
JMDNコード35725000
メーカー伊藤超短波株式会社(ITO PHYSIOTHERAPY&REHABILITATION)
使用目的、
効能又は効果
中枢神経障害による下垂足に対し、歩行の遊脚期に筋肉及び下肢神経を電気刺激して、足を背屈させ歩行を改善し、また筋肉の再教育の促進、廃用性萎縮の防止又は抑制、関節可動域の維持又は増加、局部血流量の増加を目的とする。
商品説明下肢の神経・筋に電気刺激を与えて歩行機能を改善。質の高いリハビリテーションを実現します。

中枢神経障害による下垂足や尖足に対し、歩行遊脚期に下肢神経および筋を刺激することで、足を背屈させ歩行を改善します。
区分 医療機器 管理医療機器
原産国 日本
広告文責 株式会社フロントランナースティパワー
TEL:03-5918-7511

ひろい

{link]

Know More