日本で初めて磁器が焼成されたのは、はるか400年もの昔。

染付に始まり、色絵、金襴手、青磁など、磁器のあらゆる種類と技法が試みられました。

有田の焼物の歴史であり、かつ、日本の磁器の歴史でもある。

先人たちの熱き情熱と技術は、現代にも脈々と受け継がれた商品。

サイズ(cm):Φ12x7.8/本体重量(kg):0.37/素材・材質:陶器/生産国:日本/※商品ひとつひとつ若干異なります為、数値情報は参考としてご覧ください。
CtoC JAPAN

旨い

{link]

Know More