材質ギベオン(メテオライト)隕石 シルバー 12mm
サイズ約12mm(±0.5mm)
特徴・意味ギベオンは、1936年にナミビア共和国(アフリカ南部)のギベオンというところで発見された、主に鉄とニッケルから成る鉄隕石(メテオライト)です。
約4億5千万年前に地球に落下したと考えられています。

ギベオンを含め、隕石は全般的に地球のコアへ向かうような引力を持つようで、実際の重さよりも手に持った時に重く感じるようです。
これはやはり隕石、鉄隕石が地球に引かれて落ちてきたことと関係が深いのだと思われます。
ギベオンは価値観の変容を促し、新しい段階へ魂のレベルがシフトしていくのを助ける石です。
ただ、宇宙に繋がる力も持っていますが、大地にしっかりとエネルギーを繋げるような力を持ち、非常に強いグラウンディングの石でもあります。
意思を強め、地に足を着けてしっかりと物事を進めていく助けとなります。
物事の継続、問題解決能力を高め、自己認識レベルを高める助けとなってくれます。
そのような意味において、ギベオンは経営者などにとてもおすすめの石といえるかもしれません。

おもい


3個セット ☆ 丼 ☆ 白翔 6.5高台丼 [ D-20 H-8.5cm C-1,225cc ] SMALL PACK TMC112Y #13 ウォッシャブル

ビアベーシック ピルスナーXS EP グラス 283cc 6脚箱入 1976 RAM 1.5”ボール用アーム (スタンダード長)アルミ製 ?良いクロワッサン アクアプティ 温度計付天ぷら鍋22cm CRAP-22T

LEWES WINE DARK SLATE GRAY/A515-406DSG ルイス ワイングラス DULTON(ダルトン) CD-R20枚 20CDQ80GPWP 適用されました

Know More

やわらかい

{link]

Know More