自宅で学べるオススメ通信講座

1000時間ヒアリングマラソン

「アルク 1000時間ヒアリングマラソン(1000 HOUR HEARING MARATHON)」は、開講以来、延べ100万人以上が受講する評判の大人気講座。

企業でも2300社以上で採用される信頼度No.1の通信講座です。

教材となるアルク社の『ENGLISH JOURNAL』やマンスリーテキスト、音声CD、マンスリーテストなどを通し、1年間で1000時間のヒアリング学習を目指します。

英語を母国語としない日本人が、英語の音、リズム、スピードを身につけるために、必要なトレーニング時間の目安を1000時間と算出して、構成されたリスニング力を最大限に引き出せる講座です。

1日3時間あまりのリスニング学習時間を作り出すには、時間管理と通勤通学時間などのすき間時間を最大限に活かした学習が不可欠です。

その中で、くり返し聞く、聞いた音をまねるシャドーイング、書き出して見るディクテーションなど、CDとテキストを活かした学習に取り組んでみましょう。毎月最新の教材で学ぶ事で、飽きずに楽しく英語学習が続けられ、1年間で最大限の効果が期待できます。付属CDの「多聴」「精聴」でみるみる聞く力がついてきます。

『ENGLISH JOURNAL』では、毎月ハリウッドスターや著名人のインタビューを通し、生きた本場の英語に触れることができます。

マンスリーテキストでは、英語ラジオドラマ、TOEICテストにも効果的な毎月のテストをお届け。

たくさんのコンテンツがあるので、ご自分のペースで、学習スタイルに合った効率学習が可能だから、無理なく続けられます。

個人差はあるものの、約3か月くらいから英語力のアップを自分でも感じ取ることができるようになります。

受講中には、質問カードやWeb上でいつでも学習に関する質問や相談ができます。

学習法に悩んだり、困ったことを相談しながら、コーチと一緒にゴールを目指せる頼もしい英語講座です。

講座終了時には、修了証も発行されるので、ご自分の目標達成の励みとしたり、お勤め先の学習支援制度などの証明にすることも可能です(適用基準などは各々の企業でご確認ください)。

まさに、マラソンと同じで、あきらめずにマイペースでも聞き続ける(走り続ける)事。走ることをやめなければ、必ずゴールにはたどりつくことができるはずです。

ヒアリングマラソンシリーズには以下があります。

  • 1000時間ヒアリングマラソン
  • ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!<キクゾー!>
  • ヒアリングマラソン 中級コース
  • ヒアリングマラソン ビジネス

まあメイド


波佐見焼 手描ふくろう 姫碗(赤) 72736 【No.44】イッタラ / Alue アンバー [iittala] さいたま

5個セット ☆ 飯碗 ☆ タコ唐草飯碗 [ 115 x 55mm ] コロンブス メンズシュードライ(靴の乾燥・脱臭) 1足分(2袋入) ?新しいCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) アルミ背付ベンチ用 着せかえカバー (カーキ) UC-1655

18-8 スリムテーブルスタンドS MR-152 アメリカ軍 BDU パンツ コットンスリムレプリカ ブラック L 最高のオファー

Know More

以下のような

{link]

Know More