Antoine-Louis Barye(A・バリー)「ライオンとヘビ」、パリ生まれのバリーは金工家として彫刻を始めました。ロマン主義の彫刻家達は小彫刻を好みなた大理石彫刻よりもテラコッタやブロンズ彫刻を重用した。それはこれらの素材がインスピレーションをよりすばやく定着出来る素材であったからだ。ロマン主義の彫刻には演劇の一場面やバリーのように動物のよりリアルな動きを表現した。バリーの作品は「インド・ワニを食うトラ」「狩猟」「座るライオン」「ウサギを食うトラ」など解剖学に通じた精緻な表現で評判をとった。

・高さ:21.5センチ

・幅:28.5センチ

・重量:5.05kg

・材質:ブロンズ及び大理石

割引


パール金属 NEW楽天家 鉄製段付天ぷら鍋24cm HB-2520 パーカー アウター キッズ 男の子【Mini Rodini Black Pico Jacket】

10個セット もだんコントラスト アペクス白 四つ仕切皿(正角型) [ 17.8 x 17.8 x 2.6cm ] | 仕切り皿 しきり皿 ビュッフェ 仕切り 人気 おすすめ 食器 洋食器 業務用 飲食店 カフェ うつわ 器 おしゃれ かわいい ギフト プレゼント 引き出物 誕生日 贈り物 贈答品 サバサバ サヴァサヴァ cavacava cava cava パンプス 25 25.5 モデルサイズ 1800642 森本ふみえ送無¥3000から半額 1500円 ヒール9.0cm スタッズ ウェッジ レースアップ ブーティ SH-11535(3-2F.B4)

ル・クルーゼ (Le Creuset) スタッキング・ラムカン・セット チェリーレッド GRANITE GEAR(グラナイトギアー)タクティカルタフサック#1登山 トレイル アウトドア 収納 クラシカル

Know More

適用されました

{link]

Know More