竿全体の粘りで魚を浮かし、釣り人のロッドアクションが生きる調子に仕上げたブランクス。リールシートはリールをがっちりと固定できるスクリューシートを採用して、リールをしっかりと握りこめる形状にしました。また穂先2本が標準装備となり、MHは極先・攻、Hは先・フカセと穂先の性格にあわせた調子設定を行っています。先進のフィーチャーを搭載したシマノ筏ロッドのスタンダードです。
■リールの形態(上向き、下向き)に合わせて最適な握り感をアジャストできる『CI4製リールシート』
■高感度グラスソリッド穂先
■穂先:ミニクロガイド、元竿:LCガイド
■急テーパーの極先調子、攻調子穂先はトップから4番目のガイドまでの脚を短くカットすることにより、自然な曲がりを演出
■EVAグリップ
■テーパー尻栓
■ガイド合わせマーク付

みやざき

{link]

Know More