パーツ・アクセサリー税別7,560円以上のご購入で送料無料




1853年、フランス・パリの南方100キロにあるモンタルジーにて創業。
1890年にハッチンソンは自転車用タイヤの生産をスタート。
プロ選手御用達の決戦用チューブラーから、MTB、シクロクロス、シティサイクル、
小径車のタイヤまで幅広く製造している総合タイヤメーカー。
そのどれもが同社の経験と研究による最新テクノロジーによって高い完成度をもつ。
フランスで今もタイヤを製造し続けている。



PRODUCT + POINTS

あらゆる天候下で、低い転がり抵抗とグリップ力を発揮します。
濡れた路面に対応するために溝が配置されています。
適切なコンパウンドの厚みとケブラーの組み合わせで、耐久性を確保しています。



IN PRACTICE 実走評価

フュージョン5オールシーズンは長距離のレーシング的走行に向いたタイヤです。
コンパウンドの厚みを最適化し[1.6ミリ]、粒子が耐久性と濡れた路面でグリップ力を発揮するように設計されています。
ケブラーの耐パンク層がケーシングを守ります。
長い距離をパフォーマンスと快適性を失うことなく走行することが可能になりました。
700×28モデルでは長い期間にわたって柔らかさと走行性能が維持されることに驚くでしょう。



■【ジオメトリー】





ほっかいどう

{link]

Know More