天体望遠鏡用 オプションパーツ アイピース JANコード/ISBNコード:4955295372065

商品情報

見口の高さが変更できるポップアップ(ツイストアップ)式見口。レンズ素材に高級ランタン系ガラスを使用。鮮明な視野と優れたコントラストを実現。焦点距離:9mm
■焦点距離:9mm
■見掛視界:50度
■アイレリーフ:20mm
■差込径:31.7mm
■重さ:176g

▼ 商品の仕様詳細はこちら

接眼レンズ 天体望遠鏡 ビクセン アイピース SLV9mm 天体望遠鏡用 オプションパーツ アクセサリー 接眼レンズ アイピース VIXEN ビクセン 子供詳細

SLV接眼レンズ SLV9mm

  • ポップアップ(ツイストアップ)式見口の採用により見口の高さが変更できます。(SLV50mmを除く)
  • 強度に配慮したフルメタルボディ。(レンズ、目当ておよびグリップ部分を除く)
  • 光学系は従来のNLVシリーズ同様に全面にマルチコートを施したフーリーマルチコートを採用しています。
  • レンズ素材には高級ランタン系ガラスを使用(SLV50mmを除く)、鮮明な視野と優れたコントラストを実現しています。
  • アイレリーフ20mm統一のハイアイポイント設計で、長時間の観測でも目が疲れにくく、メガネをかけたままでも全視野が見やすいです。
  • グリップ部分に面を持った特殊形状を新採用。横向きに置いた際に転がりにくく、対物側に傾きレンズ面に傷が付きにくい設計。 <特許出願中>

SLV接眼レンズ

アイピースは倍率を変えるためのものです。天体望遠鏡の倍率は、接眼レンズやバローレンズによって変えることができます。ただし、むやみに倍率を高くしても像がボヤけてしまい、見えづらくなってしまいます。天体望遠鏡の光学性能に合った、適正倍率で見ることができるアイピースを選びましょう。
【ポイント】
適正は対物レンズ(主鏡)有効径(mm)の約2.5倍までが目安となります。
例)対物レンズ有効径80mmなら、適正倍率は80×2.5=200倍。200倍以上の高倍率では、像がボヤけて見えにくくなります。

縮めた状態と伸ばした状態

※画像はSLV 20mm(別商品)のイメージ画像です。

 

海外無料配送

{link]

Know More