「スーパーメタルトップ」がもたらす超高感度で船竿の世界に革命を起こしたロッド「極鋭」の遺伝子を組み込んだシリーズ「メタリア- Metallia」。穂先には「極鋭」と同じ超弾性チタン合金素材を採用した「メタルトップ」を搭載。ただし「スーパーメタルトップ」がチタン合金素材元部にクロスを巻いた先端部となっていることに対し、「メタルトップ」は鋭敏な素材をそのままソリッド穂先として搭載しているという違いがある。極鋭ゆずりの超感度を実現し、超弾性チタン合金素材ならではの手までアタリが響く優れた感度とアタリの伝達性を実現した、金属穂先のメリットをより身近に感じて頂けるシリーズ。繊細なアタリをいかに捉えるかが勝負のカワハギ釣りにおいて、細径メタルトップがもたらす金属ならではの超高感度は想像以上のアドバンテージとなる。海底の形状からカワハギがエサを吸い込むごくわずかな感触、また竿先をわずかに動かした際に感じる魚のファーストコンタクト、いわゆる「モタレ」と呼ばれる違和感まで、その情報伝達能力はまさに「海中が見える」といっても過言ではなく、数多くの達人カワハギ釣り師が「メタルでないと取れないアタリがある」とまで評している。

簡単操作

{link]

Know More