この商品に関連するタグ
その他
■お問合せ番号: ori3163487552
大阪錫器 ヤンポ 唐草
価格 378,000円(税込)
商品の詳細はこちら
複数お届け先リストをエクセルで送る
複数お届け先リストをFAXで送る
お届け先が複数ある場合は、リストをお送りいただくと便利です。
送料は、リストを確認後弊社にて変更いたします。
ご注文後に、メール又はFAXにてお届け先リストをお送りください。

関連キーワード

  • 江戸時代から大阪に続く職人技、大阪の錫器。味わい深く手にしっくりとなじむ。沸点が低い金属である錫は、加工がしやすく古くから愛されてきました。長く使っていただける商品です。日本の職人技,大阪の錫器
[rakutenkingdom]

  • 【お問合せNo】GiftSV071100
  • 【URLcode】ori3163487552
  • 【商品スペック】【パッケージ】桐箱入り
  • 【商品内容】ヤンポ 唐草×1個/高さ:×口径:205mm 材質:錫(すず)
  • 【複数名入れ対応】【名入注文単位】名入れのご注文は、1個よりお受けします。
    【名入版代】別途お見積りいたします。
    【名入れ代】3240円/個
    【名入サイズ】応相談
    【名入方法】彫刻
    【名入納期】校了後、約14日で発送いたします。(のし包装有の場合は、約3営業日プラス/年末年始、連休、繁忙期の場合はこの限りではございません。)
  • 【商品説明】錫器の歴史は古く紀元前1500年もの昔。エジプト王朝の古代都市の遺跡より錫(すず)の水壺が発見されています。錫独特の光沢と融点の低い(約230度)性質は、古くから世界各国で器として利用されてきました。日本では、7-9世紀の頃、遣隋使、遣唐使により渡来し宝庫としても名高い奈良正倉院にも数点保存されています。古来より、神酒徳利、榊立て等神仏器具を中心に茶壷、茶托等を宮中で愛好されていました。江戸時代になり広く一般に広まり、酒器、茶器、食器に利用されるようになりました。昭和5266月に通産大臣(現経済産業大臣)※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。
記念品 退職記念品 父の日 敬老の日 プレゼント クリスマス

すずしい

{link]

Know More