JHS Pedals / Pulp 'N Peel

コンプレッサーをうまく使うことは、音作り上級者への第一歩です。良いコンプレッサーを使うことで、初めて「スタジオクラス」の高品質なサウンドが得られます。
JHS Pedals Pulp 'N' Peelは、どんな環境でもあなたのプレイにさらなるダイナミクス、フレーバー、そしてサステインを強化できる完璧なツールです。

Pulp 'N' Peelは、そのデザインからも分かるとおり、とある高名な本物のヴィンテージコンプレッサーをベースとしています。
コンプレッサーというと、音のハイエンドがつぶれ気味になり、高域の明瞭さが損なわれるイメージがあるかもしれませんが、Pulp 'N' Peelは違います。そういった透明感のないコンプレッサーとは違い、ギターそのもののカラーとアタックがごく自然に出力されるペダルです。
さらに、驚異的なローノイズと圧倒的なヘッドルームを確保することにより、オーバードライブやディストーション、ファズペダル等の歪み系の前や後に設置してブースターとして使うこともできます。
そして、そのナチュラルな透明感により、Pulp 'N' Peelはシングルコイルでもハムバッカーでも、ブルース、ジャズ、ファンク、さらにクラシックロックでもお使いいただけるペダルになりました。
Compression、Volume、そしてクリーンサウンドをミックスできるBlendノブのみのシンプルなコントロールを搭載。
Pulp 'N' Peelは、「OFFにしたくないコンプレッサー」を目指して作られました。そして、常時ONで放置できるコンプレッサーができあがったのです。音色を際だたせるためのコンプレッサーをお探しなら、それはもう探す必要なありません。

※Blendコントロールは、左に回しきるとコンプレッサーのみの音となり、そこから右に回していくことでクリーンサウンドがミックスされてきます。
また、内部のトリムポットは繊細に調整されているので、可変させないでください。


電源は、DC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨)で動作します。
電池での動作には対応していません。

※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

グレードのハイエンド雰囲気

{link]

Know More