JBLブランド初のGoogleアシスタント搭載スマートスピーカー登場
JBL LINK 10、JBL LINK 20はGoogle社が開発するAIアシスタント機能「Googleアシスタント」を搭載したJBLブランド初のスマートスピーカーです。デバイスに向かって、「OK Google」という掛け声とともに話しかけると、質問に対する回答を対話形式で応えます。音声コマンドを使用するだけで、天気情報、料理のレシピ、交通チェックなどを確認することもできます。
音楽ストリーミングサービスと連携しているので、「Google Play MusicでJAZZステーションを再生」「Spotifyで最新のヒット曲を流して」などと話しかけるだけで、スマートホンなどのデバイスを操作することなく、高音質サウンドで音楽を楽しむことができます。
※Googleアシスタントとの接続には、インターネット回線が必要となります。

バッテリー内蔵なのでアウトドアでの使用も可能
JBL LINKは、リチウムイオン充電池を搭載しているので、リビングに据え置くだけでなく、寝室やアウトドアなど様々なところに持ち運ぶことができます。JBL LINK 10は約5時間*、JBL LINK 20は約10時間※のワイヤレス音楽再生ができるため、アウトドアや旅行先でも十分に楽しむことができます。また、屋外でもインターネット回線があればGoogleアシスタント機能を使用できます。
※充電・再生時間は、環境により異なります。
また、本体は、コンパクトで360度どこからでもボイスコントロールが可能なラウンドデザインを採用。小さなボディながら、JBLの高性能フルレンジスピーカーを2基搭載しているので、パワフルで迫力のあるJBLサウンドを楽しめます。

ウォータープルーフ(IPX7)に対応し、もしもの水没にも安心の防水性能
水周りでも安心して使えるウォータープルーフ(IPX7)に対応し、万が一の水没にも安心です。屋外でのレジャーを盛り上げるアイテムとしてはもちろん、キッチンや浴室など水しぶきが気になる場所でも音声操作や音楽再生ができ、多様なライフシーンで活躍いたします。

Chromecast built-in搭載
Chromecast built-in搭載スピーカーのため、SpotifyやGoogle Play Musicなどお気に入りのミュージックサービスをスマートホンなどから音楽再生をすることが可能です。音楽再生はWi-Fi経由なので、24bit/96kHzの高音質サウンドを楽しむことができます。

Bluetooth接続でも音楽再生可能
Bluetooth接続にも対応していますので、Bluetoothスピーカーとして音楽を再生することもできます。
本体サイズ169mm(H) × 86mm(W) × 86(D)mm
本体重量約950g
BluetoothBluetooth対応
スピーカーユニット50mm径フルレンジスピーカー × 2
Wi-FiWi-Fi対応
再生周波数帯域65Hz ~ 20kHz
総合出力10W × 2
付属品USB対応AC電源アダプタ(オレンジ)、充電用USBケーブル(オレンジ)
仕様1Bluetooth:バージョン4.2 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)、電池:リチウムイオン充電池(充電:約4.5時間、再生:約10時間)
JBLの「スマートスピーカー」が登場! 高音質なのはもちろん、AI(人工知能)を搭載。

プロモーション

{link]

Know More