絹:100%
断ち切り身丈:188cm   内巾:36.5cm
白生地には弐代目上野為二別誂一方付け紋意匠地を使用しております。
◆最適な着用時期 10月から翌5月までの袷(あわせ)の時期

◆店長おすすめ着用年齢 全年齢対象(※とくに制限なくお召しいただけます)

◆着用シーン ご結婚式・式典へのご参列、入卒・七五三おつきそい、お茶席、
フォーマルのお席

◆あわせる帯 袋帯
使いがてのいい無地調の素敵なお着物のお届けです。
柄づけは一方付の色留袖となりますが
もちろん訪問着や色無地としても巾広くお召いただけます。

京友禅人間国宝 初代上野為二氏の美技をつぐ
弐代目上野為二氏監修のお着物となります

上野氏 別誂えの近江八景のお柄が
地模様に一方付けにて織りだされた生地を
紅紫に染め上げ そこに幽玄な霞ぼかしを
いれることで地模様に奥行きができました。

訪問着仕立てにされ
帯合わせ次第で茶席からパーティー
式典まで お召しいただけます。

一枚もっておかれますと、飽きも来ず末永く重宝していただけることでしょう。

本当におすすめ!
お手元で末永くご愛用いただけましたら幸いでございます!
お仕立て料金
[ 比翼仕立て ]
解湯のし2,160円+※胴裏4,860円~+比翼11,000円+抜き紋3つ16,200円(紋合わせ込)+海外手縫い仕立て32,400円(全て税込)で承ります。
※国内手縫い仕立て+48,600円(税込)

[ 訪問着仕立て ]
解湯のし2,160円+※胴裏4,860円~+抜き紋1つ又は縫い紋1つ7,560円~12,960円(紋合わせ込)+海外手縫い仕立て27,000円(全て税込)で承ります。
※国内手縫い仕立て+20,000円(税込)

※お仕立て上がりまでの期間は、通常約50日です。
※堅牢染め・本加賀など、染めのしっかりした御着物への抜き紋入れには、
 堅牢抜き代4,320円(税込)が必要となります。


※胴裏の価格について
※紋入れについて
商品加工をご要望の場合
(解湯のし)


※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[A1G007999]-[TP:桂]-[PS:桂]-[CH:八木]-[文責:竹中]-[0103019]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

洗練された技術

{link]

Know More