サウンドシステムとチューブアンプのベストマッチを追求して導き出されたペアリングコンセプト、
システムポテンシャルを全開まで引き出すプラットフォーム型アンプ Bella
常に時代の先端を見据えるby John Suhr



プラットフォーム型アンプとは?
マルチチャンネルと豊富なコントロール・ノブによりサウンドバリエーションをアピールするギターアンプに対してJohn Suhrが導き出した新しいアンプのスタイルです。

それはJohn Suhrを信頼するミュージシャンにより導き出されたコンセプト。

■ 多くのミュージシャンはギターサウンドのサウンドメイクをエフェクター(外部機器)でおこなう。

■ サウンドバリエーションをエフェクターに任せれば、アンプはサウンドクオリティのみを追求した極力シンプルなスタイルにできる。


エフェクターのキャラクターをスポイルせずにミュージシャンの狙い通りにレスポンスするアンプ。

いつもホットなギタリストに囲まれているJohn Suhrならではの発想。
それがプラットフォーム型アンプです。

Specification

Channels : Single
Output : 22/44 Watts
Tubes : 2x6L6GC(Power Section), 3x12AX7(Pre-amp, Phase Inverter and Effects Loop)
Mains Fuse : T2A/250V(Slo-Blo) - 100VAC
H.T. Fuse : 0.5A/250V (Faxt-Blo)
Front Panel : Input, Boost Switch (2-Position), Bright Switch (3-Position), Volume, Treble, and Presence, Standby/Wattage Selector Switch, and On/Off Power Switch
Back Panel : Mains Input Inlet, Mains Fuse, H.T. Fuse, Speaker Impedance Selector: (2Ω, 4Ω, & 8Ω), 2-External Speaker Outputs, Effects Loop Return Level, Return and Send Jacks, Send Level, In/Out Switch and Boost Footswitch Jack.
Speaker : Celestion V-Type
Dimensions : W610 x D250 x H495 (mm)
Weight : 23kg

高度に熟練しました

{link]

Know More