【祝 敬老の日フェア 本日~9/17】
サイズ:高さ22cm
素材:クリスタル(人工水晶)
※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

シャトー
日本語で『城』と総称されるが、本来は荘園領主の住むマナー・ハウスまたは住居のことや、貴族や郷紳が住むカントリー・ハウスのことを意味し、防衛用の城壁がないこともある。
防衛目的で建てられたものは、シャトー・フォールと呼ばれる。
ベルサイユ宮殿も「シャトー・ド・ベルサイユであり「パレ(宮殿)」ではなく「シャトー」である。

ワイン製造業におけるシャトーは、主としてワイナリーそのものを指し、建築物としてのシャトーがドメーヌ
(ぶどう畑のなかの、一人の生産者が所有する「区画」)
に付属していなくともこう呼ばれる。
ボルドー地方に多く見られる。シャトーでは「領地」としてぶどう畑を持っているところが多く、伝統的にワインが生産されてきた。
18世紀ころになると、シャトー同士がワインの品質を競い合うようになり、世界に誇る高級ワインが生産されるようになった。

ぶどう畑の主が自分の畑で採れたぶどうでワインを作り、瓶詰めするという点では、ボルドーのシャトーとブルゴーニュ地方のドメーヌとは同じだが、ドメーヌが1ha程度の畑しか持たないのに対し、シャトーは数十ヘクタールの畑を持つところが多く、また、ボルドーではシャトーにランク付け(格付け)が行われている。
なお、現在では、ボルドーの周辺のアキテーヌ地方やローヌ地方でも「シャトー」を名乗るワインがあり、南部のラングドックではAOCより下位のヴァン・ド・ペイクラスにもシャトーを称するワインがある。

バカラ約250年伝統の集大成
あらゆるワインの美味しさを最大限に引き出すことに成功した、革新的なグラスコレクション「シャトーバカラ」。
緻密な計算に基づきデザインされたフォルムは、芳醇なアロマの調和を引き出しアルコールの刺激を抑制してくれます。

(1).丸くゆったりと広い底, ワインが空気に触れる面積が広く グラスを水平に 優しく回すと ワインが内壁に 広く触れ 酸化を防ぎ 立ち上る 繊細複雑なアロマをグラス中に閉じ込める。

(2)底から 丸く内向きに立つ内壁,アルコールの揮発を グラスの底へ軽く戻す。

(3)閉じゆくアングル,アルコールを閉じ込め ワインの多彩なアロマを十分に かんじさせてくれる。

(4)垂直に立ち上がる筒型口元,アロマの拡がりを集約し芳醇に 再構築する。

芳香性の高いフェノール化合物を含む赤ワイン そのアロマを花開かせるためにはたっぷりとした容量のグラスで空気に触れさせることが必要です。
何百年にもわたって蓄積され継承されてきた<バカラ>のクラフツマンシップと21世紀の革新的なデザインとのコラボレーションによって生み出された 総ての産地のワインが楽しめる、まさに究極のグラスです。

入荷しました。
当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。このお品も 去年の秋に 発注したお品です。

新作 スタート価格 通常の2~3割安
ヒットすると 上がります。
割引少しですが 厳しいです。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

クリスタル(人工水晶)
クリスタルの王者 バカラ
透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

ラベルなし。本年作から 美観上 バカラの刻印のみ。

当時、フランスは打ち続くナポレオン戦争の終焉冷めやらず、経済的疲弊から 復興のために、フランス東部のロレーヌ地方統主であるモンモランシー・ラバルは ガラス業界への参入を考案し、 国王のルイ15世に ガラス工場設立の認化を求めて承認され パリから約400km東にある ロレーヌ地方のバカラ村(人口約5000人の村の働き手の半分が 美の創造の担い手)に、ガラス工場がつくられたのが輝きの歴史の始まりです。

1817年、本格的なクリスタル制作を開始 1823年のパリ国民博覧会では そのクリスタルの透明度の高さと繊細なカットの巧みさが認められ 金賞を受賞。以来、ルイ18世を始め世界の一流人士のご愛好は 枚挙に暇がありません。
現在まで マキシム エリゼ宮など 世界の一流品の集まるところに クリスタルは バカラが 所を占めております。

今でもフランスで製造されるクリスタルの約半数はバカラの制作品です。完璧のポリシーのもと、その技術の高さは約40名以上の「MOF(フランス最優秀職人)」を輩出ししているのでも 証明されています











新作 スタート価格 通常の2~3割安
ヒットすると 上がります。
割引少しですが 厳しいです。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

クリスタル(人工水晶)
クリスタルの王者 バカラ
透明なクリスタルに 条理(溶融対流)のゆらめきが 通電溶融のガラスに無い 深い重厚感をかもします。

ラベルなし。本年作から 美観上 バカラの刻印のみ。





ひくい?

{link]

Know More