オプト・カプラーを採用したコンプレッサー。スムーズでナチュラル、低ノイズのコンプレッションが得られます。

CocaCompは、レコーディング・スタジオで使われるオプト・カプラーを採用したコンプレッサーです。古くからあるコンパクト型のコンプレッサーと違い、スムーズでナチュラル、低ノイズのコンプレッションが得られます。また、音色に脚色を加えないため、クリーン・ブーストとしても使用できます。本機は、ギターだけでなく、ベースと組み合わせにも最適です。

クリーン・トーンと組み合わせた時には、アタックを潰さずにタイトでパンチのあるサウンドを得ることができます。また、ピエゾ・ピックアップを搭載したアコースティック・ギターと組み合わせた時には耳障りなピークを抑え、太いサウンドが得られます。

歪んだエフェクターやアンプの前に接続すると、少ない歪みでもリードに充分なサスティーンが得られます。歪みが浅いため、ダイナミックレンジを狭めずに済みます。 

本機にはSING(コンプレッション)とPUSH(ボリューム)の、2つのコントロールしかありません。 

アタック、リリース、スレッショルドと言ったコントロールは、SINGのコントロールに集約されています。アタックや大きな音はそのままに、小さな音だけを引き上げ、長いサスティーンを生み出します。 

【商品取扱い店舗】
・アンプステーション(03-5459-6550)

山本あやか

{link]

Know More